洋服の虫食いから守る方法

季節の変わり目や、春先に衣替えをするときに虫食いが。
なんてことはよくありますね。

小さいものなので気付かない方もいるようですが、ウール、カシミヤ、絹など大事な生地に虫食いがあるのはとてももったいないことです。

こういった高級繊維だけではなくて綿やポリエステルなどにも食べこぼしやシミが残っていると子供の洋服なども虫食いになるのです。


防虫剤を入れているのにどうして起こるのか?正しい防虫剤の使い方と方法が必要なのです。洋服をしまう際に防虫剤を入れたら必ずクローゼットにしまう。

ここで重要なのは、頻繁に開け閉めしない場所にしまうことです。
そして、隙間があったらテープで塞ぐなど外からも害虫を守るのです。

密封することにより効果的は絶大です。


どうしても大事な洋服から虫食いを守りたい場合は、クリーニング店で防虫加工をしてもらう方法があります。
非常に防虫効果が高く、持続性もあり、臭いが気になる方には特にオススメです。

防虫剤を使用する際の注意点ですが必ず規定通りの量を使用すること。それと他の種類の防虫剤と混ぜないことです。
混ぜた場合に高温になり過ぎて液体となりシミになってしまうことがあるからです。

他に衣類を詰め込みすぎないように用量を守ることです。


これは効果が半減するからです。

これらのことに注意し、湿気対策に乾燥剤と一緒に使うことも良いでしょう。

いろんな方法がありますが、大事な洋服を守るには小まめな対策が必要です。

http://matome.naver.jp/topic/1Lv0K
http://matome.naver.jp/odai/2144975844165462901
https://4meee.com/users/profile/525536

大人の女子を情報をお探しの方はこちらのサイトがおすすめです。

スラックスの通販の情報はこちらのサイトがオススメです。

ブランド服のリサイクルの優良サイトの情報を公開中です。

エコバッグについての情報はこちらです。

ズボンの通販の関連情報がご覧になれます。